半径3メートルのラオス

ラオスでの日常や、その他のいろいろなことをブログに書いていきます。

夫とのコミュニケーションについての話

ブログもっとちゃんと書いたら?と言われる事が多いので、もっとちゃんと書きたいなあと思っている今日このごろです。 最近の私のニュースですが、今月末、8ヶ月ぶりに日本に一時帰国できることになりました。嬉しいです。 一ヶ月程度帰れますが、そのうち…

ラオスの知名度

ラオスは最近暑くなってきました。昼の最高気温、37度の日もあります。 そして大気汚染もかなり酷いです。一歩も外に出たくないと毎日思っていますが、 ラオス人の友人は 「公園でジョギングしない?」 なんて誘ってくるので、都度、即座にお断りしています…

愉快な義理の母

お久しぶりです。 私はラオスで相変わらず元気に過ごしています。 ラオスで一緒に暮らそう!と言って結婚したまではいいんですが、 現在ラオスはほぼ鎖国状態で、政府関係者や国際機関職員じゃないとビザも出ませんので、 夫は東京に置いてきぼり状態です。 …

2020年振り返り

現在、年末年始の休暇をもらってラオス南部でのんびりしています。 有名な滝など見て、癒やされています。 今日で2020年が終わりますね。 今年は、一年前には想像もしてなかった波乱の一年になりましたが、 こうして無事、年を越せることは本当にありが…

新居の近所のワンワン

11月1日に2週間の隔離から解放されたその当日、 そのまま現在住んでいるアパートに引っ越しをしました。 私の職場はビエンチャンの繁華街から10キロほど離れている僻地にあり、 (東京では10キロ離れてもまだ大都会ですが、ビエンチャンではかなりの郊外に…

隔離からの釈放

本日、ホテルでの14日間の隔離を無事終え、シャバに出ることができました。 こんな清々しい気分は久しぶりで、大変嬉しかったです。 私が隔離する前、同じホテルでの隔離経験者がFacebookに 「滞在が素晴らしく、隔離が長引いてほしかった」 というような事…

隔離10日目

相変わらずラオスのホテルで隔離生活を送っています。 今やこの生活に慣れてしまい、ここを出てから毎日ちゃんと働けるのか不安です。 隔離中に必ず必要になるだろうと思って、私はAmazonのファイヤーTVスティックを購入してから来ました。 これをテレビに繋…

ラオスで隔離中

先週チャーター便を使って、ラオスに舞い戻ってきました。 ラオスでは入国した人は必ず2週間、政府指定ホテルで隔離しないといけません。 ということで今、隔離生活中です。 この隔離制度、国によっては自宅待機でもOKだったり、 訪問者が来てもホテルの人…

ラオスで隔離中

先週チャーター便を使って、ラオスに舞い戻ってきました。 ラオスでは入国した人は必ず2週間、政府指定ホテルで隔離しないといけません。 ということで今、隔離生活中です。 この隔離制度、国によっては自宅待機でもOKだったり、 訪問者が来てもホテルの人…

女性専用車両に乗った話

東京で電車通勤をするという、 まさか人生ですることはないだろう、と思っていた事を今しています。 何があるかわからないものですね。 大都会に慣れていない私にとっては、東京の電車通勤は新鮮な体験です。 新宿での乗り換えにも多少は慣れてきましたが、 …

新宿駅の感想

久しぶりにブログを書きます。 3月下旬にラオスから帰国して、今までずっと東京で生活しています。 その間ずっと仕事はラオスとのやりとりを在宅で行っていました。 ラオスはコロナの封じ込めに成功しているため国内は通常運行になっていて、 わたしもラオ…

映画で人を判断してしまう話

東京でのコロナ騒動、ニュースを見る以上、落ち着いてきているように見えます。 でも、私の滞在先では、毎日救急車の音が聞こえます。 あれはコロナ患者じゃないんでしょうか。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー コロナで出かける事がで…

コロナ自粛中

私にとって、この数ヶ月はジェットコースターのように目まぐるしかったです。 3月下旬、新型コロナの影響で、ラオス周囲の全ての国が国境を封鎖してしまいました。 ああラオスに閉じ込められた…と思いましたが、 その後トランジットで帰国する人のみ、タイ…

奇跡の出会い その①

みなさんは、奇跡や運命の出会いって信じますか。 既婚者の友人の中にも 「結婚相手とは出会った瞬間ビビッときた」 という人も割と多くいるし、 私は、人と人の縁っていうものはある、と思っています。 私のこれまでの人生で、 「本当にそんな事ありえるか…

コロナと日本についてラオスから思うこと

日本のみなさんは昨日から3連休なんですね。 全世界がこんな状況の中、桜を見に人が集まっているとニュースで知りました。 桜の下に人がひしめいてる動画を見て、驚きを禁じえませんでした。 海外と日本って違う時間軸に存在しているんでしょうか? 「大丈…

ラオスのコロナ事情

こんにちは。 随分ブログをサボっていました。 忘れていたわけではなく、書きたくないわけでもないんですが、ラオスの生活があまりにも平和で書く事がないという状況でした。 それと、ブログの文体なんですが、だ・である体がどうも居心地がわるいので、です…

モラハラを受けた記憶

今でこそ「モラハラ」という言葉が完全に定着した感があるが、 ちょっと昔までは、そんな言葉は知られてなかった。 おそらく、年の差婚の、なんでもないことが幸せだと思っていた方々の離婚騒動からだ、この言葉をよく聞くようになったのは。 「モラハラ」に…

ラオスの運転事情

ブログをずっと放置していた。 なぜかというと、ラオスの日常があまりにも平和すぎて、特に面白いことも何もないからである。 私はラオスが好きだし、ラオスでの生活に満足していて、ラオスに来れてよかったなあ、と常々思っている。 しかし、ひとつだけ、不…

階下に住むウザいインド人

ラオスで今住んでいるアパートの下の階に、インド人が住んでいる。 「あのアパートにはひとり、ウザいインド人がいるから気をつけたほうがいい」 と、アパートを紹介してくれた前任者や、アパートに来たことがある同僚からも注意を受けていた。 その若いイン…

ビエンチャンで瞑想会に行った話

ラオスの首都、ビエンチャンに来てから一ヶ月近く経とうとしている。 ラオスに来たのを機に、ラオス情報を発信するブログにしようかとも思ったのだけど、 特段発信するほどの情報のある街ではない。 世界一なにもない首都と言われているのもなるほど納得だな…

初めてメイド喫茶に行った思い出(後半)

やはり私の性格上、ブログをこまめに更新するという事ができません。 それと、今までは色々と文字を大文字にしたり、太くしたりと工夫をしていましたが、 やはりものすごく時間がかかるので、やめます…。 ブログを毎日のように更新していて、Twitterとかも色…

初めて秋葉原のメイドカフェに行った思い出(前編)

昨日の事です。 オタク文化に全く興味のない私と男友達で、 秋葉原のメイド喫茶に行ってきました。 記憶が鮮明なうちに、備忘録として書いておこうと思います。 (秋葉原好きの人は不愉快な気持ちになるかもしれませんが、 ギャグブログとして大きな心で受け…

女を馬鹿にするな。男に馬鹿にされるな。

先日までハノイにいたのですが、 空港で日本行きのフライトにチェックインしようとしていると、 日本人の中年男性数名が、露出の高い服装のベトナム人女性数名と一緒にいて、 現金を渡している、という生々しい光景に遭遇しました。 ああ、そういうことね・…

海外マッサージの色々な思い出

ハノイから戻ってまいりました。 日本に帰国してから、くしゃみが止まらず、鼻水も止まりませんが、 これは、花粉症なのでしょうか。初体験です。辛いです。 ====================== ハノイに出張中、仕事がなかなか忙しく、 体がかな…

ハノイより愛を込めて一発目のブログ

今、私はベトナムのハノイにいます。 ちょっとした仕事で、米朝首脳会談が行われた2日後にハノイ入りしました。 ホテルにチェックインした時、目の前の大通りが封鎖されていました。 「こんな大きな通りが通行止めだなんておかしいなあ」と思っていたら、ベ…